外国紙で読む世界のニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS ロシア、シナと共同で極東で大規模軍事演習

<<   作成日時 : 2018/09/12 07:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Russia begins its largest ever military exercise with 300,000 soldiers
ロシア、30万人の兵士で最大規模の軍事演習を開始
Nato condemns Vostok-2018 drills with China as a rehearsal for large-scale conflict
Agence France-Presse in Chita
NATOがシナとのヴォストークー2018訓練を最大規模の戦いのリハーサルだとして非難している
Tue 11 Sep 2018 16.56 BST Last modified on Tue 11 Sep 2018 18.15 BST
写真
画像

Russian defence ministry image shows armoured personnel carriers in eastern Siberia. Photograph: AP
ロシアの国防省の画像が東シベリアでの装甲兵員輸送車を示している(AP)
Russia has launched what it has called its largest ever military drills, with hundreds of thousands of troops joining Chinese soldiers in a show of force condemned by Nato as a rehearsal for large-scale conflict.
ロシアがシナの兵士を加えた数十万人の部隊をもってその最大の軍事訓練と呼ぶものを開始しており、NATOが最大規模の戦いのためのリハーサルだと非難している。。
Vladimir Putin, the Russian president, is expected to attend the exercises after hosting an economic forum in Vladivostok where his Chinese counterpart, Xi Jinping, is a guest.
ロシアの大統領ウラジミール・プーチンがカウンターパートである習近平主席がゲストとして参加しているウラジオストックでの経済フォーラムを主宰した後同演習に出席すると見られている。
The week-long exercise, known as Vostok-2018 (East-2018) “have kicked off” in far-eastern Russia, the defence ministry said on Tuesday.
1週間の演習はヴォストークー2018(東―2018)として知られているが極東ロシアで火曜日“開始された”。
Taking part in the drills are around 300,000 Russian soldiers, 36,000 military vehicles, 80 ships and 1,000 aircraft, helicopters and drones, as well as 3,500 Chinese troops.
同訓練に参加したのは約30万人のロシアの兵士、36,000台の軍事車両、80隻の艦船及び1,000基の航空機、ヘリコプター及びドローン、同時に3,500人のシナの兵士である。
The Russian defence ministry released video footage of military vehicles, planes, helicopters and ships getting into position for the initial stage of the drills.
ロシア国防省は軍事車両、航空機、ヘリコプター及び艦船が訓練の当初の段階にある位置についている写真を公開した。
Putin talked up Russia’s increasingly close ties with China as he met Xi in Vladivostok on Tuesday. “We have trustworthy ties in political, security and defence spheres,” the Russian leader said.
プーチンは火曜日にウラジオストクで習と会ってシナとのますます密接な連携を誇った。「我々は政治的、安全保障及び国防で信頼できる連携を持っている」とロシアのリーダーが言った。
Xi said the two countries’ friendship was “getting stronger all the time”.
習は両国の友好関係は“ずっと強くなっている”と言った。

The military exercises come amid escalating tensions between Moscow and the west over accusations of Russian interference in western affairs and conflicts in Ukraine and Syria.
軍事演習はロシアの西側問題とウクライナとシリアでの紛争に関しての西側の非難でモスクワと西側の緊張が高まっている中で行われる。
The Russian army has compared the show of force to the USSR’s 1981 wargames in which between 100,000 and 150,000 Warsaw Pact soldiers took part in Zapad-81 (West-81) – the largest military exercises of the Soviet era.
ロシア軍は、ソ連時代の1981年に10万人から15万人のワルシャワ機構の兵士が参加した軍事演習、ザパドー81(西―81)での力の誇示に比肩するものである。
But Russia’s defence minister, Sergei Shoigu, said these exercises were even larger.
しかし、ロシアの国防相のセルゲイ・ショイグは、これらの演習は同じ大きさだと言った。
“Imagine 36,000 military vehicles moving at the same time: tanks, armoured personnel carriers, infantry fighting vehicles – and all of this, of course, in conditions as close to a combat situation as possible,” Shoigu said.
「36,000台の車両が装甲兵員輸送車、歩兵戦闘車と同時に動くのを想像してみなさいーそしてもちろん、すべてができる限り戦闘状態に極めて近い」ショイグが言った。
The exercises will be held across nine training ranges and seas: the Sea of Japan, the Bering Sea and the Sea of Okhotsk.
同演習は9つの演習場と3つの海、すなわち日本海、ベーリング海及びオホーツク海で行われる。
Nato said Vostok-2018 “demonstrates Russia’s focus on exercising large-scale conflict”.
NATOはヴォストーク―2018は、“大規模戦争に関してロシアが焦点を当てていることを示す”ものだと言った。
“It fits into a pattern we have seen over some time – a more assertive Russia, significantly increasing its defence budget and its military presence,” the alliance’s spokesman Dylan White said last month.
「これは我々が見てきたパターンに当てはまるーより自己主張をますます強めるロシアはその国防予算とその軍事プレゼンスを相当に増加している」と先月NATOのスポークスマン、ダイラン・ホワイトが言った。
The Kremlin spokesman, Dmitry Peskov, dismissed such concerns on Tuesday. “These are very important drills but they are part of routine annual work to develop the armed forces,” he said.
クレムリンのスポークスマン、ドミトリー・ペスコフはそのような懸念を退けて火曜日、“これらは極めて重要な訓練だが、軍を育てるための通常の年度の作業の一つに過ぎない”彼が言った。
Moscow has increased the number of its large-scale military exercises in the Caucasus, the Baltic and the Arctic in recent years.
モスクワはコーカサス、バルト海及び北極で最近数年大規模な軍事演習を増加している。
Russia’s previous military exercise in the region, Vostok-2014, was almost half the size, with 155,000 soldiers participating.
ロシアの同地域における以前の軍事演習、ヴォストーク―2014はその規模は半分で155,000人の兵士が参加している。
Exercises in eastern Europe last year, Zapad-2017, saw 12,700 troops take part, according to Moscow. Ukraine and the Baltic states said the true number was far bigger.
モスクワによれば、西ヨーロッパでの昨年の演習、ザパドー2017は、12,700人の部隊が参加した。ウクライナとバルト3国は、本当の数は遥かに多かったと言った。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロシア、シナと共同で極東で大規模軍事演習 外国紙で読む世界のニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる